バルチック艦隊技術将校,ポリトゥスキーの日記

1月30日

駆逐艦レズウィが破損のためにジプチでその艦隊を離れたということを報告する電報を得た。大方,この艦は極東に行くことはできないだろう。
昨日,ここの県知事が提督を訪問し,艦隊の士官が喫茶店で莫大な金を賭けて大賭博をしていることを訴えてきた。この賭博は禁止されるか,または陸上との交通を絶たれることになろう。
二,三日前に当地のドイツ人はドイツ皇帝の誕生日の祝祭を行い,国旗を立てて祝典を挙げて,今日もまだ酔っている者がいた。
艦隊が前進するにしたがって艦隊に伴っている駆逐艦は次第に減っている。また艦隊に残っている駆逐艦も汽缶が故障して,十分な蒸気を出せないでいる。

2006/01/30 in  | posted by gen

EntryPrevious | Main | EntryNext


コメント



コメントしてください