バルチック艦隊技術将校,ポリトゥスキーの日記

2月8日

今日は日本との開戦からちょうど1周年に当たる。この戦争は今日に至るまで,恥辱・不幸・頽壊のほかに我が国には何も与えなかった。
ジエゴスアレツからフランスの駆逐艦が来航した。
オレーグは郵便を搭載してこなかったという噂が出ている。もし私たちがすでに手にした郵便物がオレーグに搭載したものの一部だとしたら,そのほかの郵便物はいったいどこに行ってしまったのだろう。配達されるべき郵便物をいまだに受け取っていないのは私だけではない。ほとんどの者が,まだ受け取っていない郵便物があるという。

2006/02/08 in  | posted by gen

EntryPrevious | Main | EntryNext


コメント



コメントしてください