バルチック艦隊技術将校,ポリトゥスキーの日記

3月8日

今日はとくに臨時の仕事もいまのところないので上陸しようかと思う。
ジェムチューグの舵の作業はすでに終わった。これで十分だ。しかしイズムルードにも同様の作業をしなければならない。
夜11時,グロムボイの修繕が終わったという報告があった。イルツイシの消息はついにわかった。この船はジプーチから2日に出航したということで,ここには12日か13日には到着の予定である。イルツイシにロシアからの郵便物が積まれているかどうか,おそらくは来ないだろう。ロシア政府がこのことに配慮したなら1月17日までの手紙をジプーチに送ることができるはずなのだが,たぶんこれらのことには配慮していないと思う。イルツイシが我が艦隊に持ってくる郵便物はどこからのものだろうか。とにかくこの船が郵便物を持ってくるという一縷の望みがあるので,この運送船をしきりに待っているのである。

2006/03/08 in  | posted by gen

EntryPrevious | Main | EntryNext


コメント



コメントしてください